第45回山桃忌「柳田國男の旅と民俗芸能」

「民俗芸能」解説   
   柳田國男・松岡家記念館顧問、東京学芸大学教授 石井正己 
民俗芸能  「 柳田國男の旅と民俗芸能 」上演
   エイサー
   沖縄芝居等
 当銘由亮

劇団 群星 母の日公演

劇団 群星
母の日公演

料亭那覇の美味しい料理とともに、楽しいウチナー芝居をお楽しみください

MOASIBI 1st story~那覇港物語~

MOASIBI 1st story~那覇港物語~

琉球の芸術の新たな風、MOASIBIが贈る音楽と演劇の祭典!石川陽子、ジントーヨー舟橋、当銘由亮の才能が交わり、琉球の魅力が爆発します。初回の舞台は琉球講談『那覇港物語』。彼らのパフォーマンスには琉球民謡や歌劇、舞踊のエッセンスが詰まっています。MOASIBIとともに、琉球の芸術の旅に出かけましょう!

大伸座 公演

大伸座 公演

2024年9月15日
国立劇場おきなわ
11時〜
15時〜

『片思い』
『三村踊り』

演劇『真の花や』

「真の花や」

謝名元慶福 作
小笠原響 演出

2025年1月24日〜30日
ひめゆりピースホール

演劇『洞窟(ガマ)』

沖縄戦では4人に1人が鉄の暴風の犠牲になった。4人に1人の悲劇に焦点をあてた作品は過去にたくさんあるが、わたしは、ほかの3人の生還のドラマに焦点をあててみたかった。洞窟は、まさにこの世の行き止まりであり、極限の生き地獄でもあったが、また一面では、生の再生へのエネルギーをたくわえた生命のシェルターでもあったのだ。(嶋 津与志)

2024年6月
18日(火) 19:00
19日(水) 13:00/18:00
20日(木) 13:00/18:00
21日(金) 休演
22日(土) 14:00
23日(日) 13:00/18:00
24日(月) 14:00
25日(火) 13:00/18:00
26日(水) 13:00/18:00
27日(木) 14:00

開場:開演30分前

うちなーぐちで歌ってみたライブ

YouTubeでおなじみ「うちなーぐちで歌ってみた」がリアルのステージに登場します

11月11日(土)19:30〜
ルネコスモス(与那原)
チャージ無料の投げ銭制で1ドリンクオーダーです

◆出演
瑛当
Hisa
CHASSA(MOASIBI)
Adu
CTS
当銘由亮 他

※出演者は変更となる場合があります。あらかじめご了承下さい。

演劇『亀岩奇談』

2023年12月28日

てだこホール

出演:城間やよい/知花小百合/当銘由亮 他

料金
一般 2000円
高校生以下 1000円

演劇『亀岩奇談』

『亀岩奇談』
作: 又吉栄喜 脚本: 伊波雅子 演出: 藤井ごう

両親を相次いで亡くし、21歳にして年間3000万円の賃料を生む軍用地を相続した和真。
「まっすぐな仕事」を探すつもりが海千山千のおとなたちに翻弄され、どんどんドツボにはまってしまう。
そして美しい島の海に近づく不吉な影。
はたして彼は「まっすぐな仕事」をみつけることができるのか。
総理大臣になれなくてもできることがあるのだろうか。

《公演日時》
12月15日(金) 17:00
  16日(土) 14:00
  17日(日) 14:00
  18日(月) 19:00
  19日(火) 14:00/19:00
  20日(水) 14:00
会場:ひめゆりピースホール

《出演》
平良進
当銘由亮
罍陽子
城間やよい
知花小百合
松浦慎太郎

《演奏》
寺田英一
伊波はづき

《STAFF》
音楽・・・・・・・ ・寺田英一
舞台美術/衣装・・・・乘峯雅寛
音響・・・ ・・・・・近藤達史
照明・・・・ ・・・・鷲崎淳一郎
舞台監督・・ ・ ・ ・猪股孝之
演出助手・・ ・・・・片平貴緑
イラスト・・ ・・・・伊波二郎
宣伝デザイン・・ ・・小田善久
企画・制作・・・・・・下山久
           大城安恵
制作・・・・ ・・・・ 友利奈緒子
         比嘉千賀子