稽古三連発!

昨日、キジムナーフェスタの稽古がありました。
話題の「当銘由亮三本勝負」の三本の芝居の稽古が、三連発で。

芝居の稽古が三つ同じ日にってのは中々ないことなんですが。
しかも同じ稽古場で、同じイベントの稽古。
というか同じイベントで違う芝居を三つという今回のパターン自体、あまり無いというか無謀というか…
「かぎやで風哀話」と「若松と宿の女」には沖縄タイムスの記者さんも取材に来てました。
写真撮ったりお話したり…
かぎやで風哀話の時に、ストーリーとか歌の説明してると「細かいですねえ(笑)」。
ハイ、おっしゃる通り、細かいギャグというかこだわりが散りばめられています。
この細かいこだわりを探すのも楽しみではないかと思います。
「これはジュリーの歌のアレだ」
「映画カサブランカのアレだ」
「AKB48のアレだ」
いろいろ見つけられるとより楽しめるのではないかと思います。
しつこいですが、チケットは日にち別です。27日土曜日の昼夜、28日日曜日。
かぎやで風哀話、是非ご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。