民謡の花束 10/05/08

今週の新唄は、饒辺愛子さんの「ホームの母」。明日が母の日という事で母の日関連の曲です。
フリームニーは今日のゴーヤーの日にちなんで、ゴーヤーについてのお話。
「ゴーヤー」という言い方は以前から広く使われていますが、最近増えてきたのが「ゴーヤ」という言い方。ちょっと気になっていたのですが、しかしこれも間違いではないらしいです。
沖縄本島を中心にゴーヤー。宮古ではゴーラ。八重山ではゴーヤ。だそうです。いずれも100%この呼び方ということではなく、八重山でもゴーヤーと伸ばすところもあるようです。
国立劇場おきなわの告知コーナーではスタッフの伊波さんが登場。15・16日のウチナー芝居「てんさぐの花(てぃんさぐぬはな)」と27日の組踊「手水の縁」をご紹介。
サーユイユイでは小百合さんの生唄で「四季の喜び」。
今日はやはりゴーヤのレシピなどゴーヤーの日関連と、明日の母の日関連の話題が多かったですね。
母の日のメッセージなんかは読んでてちょっとツライなあという場面も正直ありました。
小さい頃に母親と生き別れたという方のメッセージもありましたが、その方は老人ホームで働いているのか、ホームのおばあちゃんたちを母親代わりにしているということでした。
孝行する母ちゃんがいる皆さんはバンナイ母ちゃん孝行して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。