民謡の花束 10/05/01

今週の新唄はゲストにご本人をお招きして、田場盛信さんの「わったー二人(わったーたい)」をご紹介。音頭調の曲で、民踊・民舞にバッチリという感じの曲です。
フリームニーはサンバについて。田場さんが理事長を務める日本三板協会と三板講習会&ライブのお知らせも。
サンバの実演もしていただきましたが、本当に見事な手さばき、サンバさばきでした。ラジオで見せられないのが残念。
私の父、当銘由俊が作ったというサンバも見せてもらいました。いやー、感慨深いものがありましたねえ。
田場さんが、師匠の登川誠仁さんから譲ってもらったというものです。
ヤスリの後が残っていたりしていかにも初期の頃のサンバという感じ。田場さんが長年使い込んだ痕もあっていい味を出していました。
その後、劇団でいご座の仲田幸子さん、正江さんもゲストに登場。母の日公演のお知らせと、田場さん&幸子さんによる生唄で十九の春も歌っていただきました。
サーユイユイでは小百合さんのサンシンと田場さんのサンバによる滝落し、そしてリクエストも多かった田場さんの二十日御月前(はちか うちちゅーめー)。
ゲストも賑やかに、生唄も賑やかにお届けした二時間半。残念ながらメッセージの紹介&リクエスト曲が少なめになりました。スミマセン。
GWはどう過ごしますか?イベント出演の予定は?というメッセージも多かったですが、残念ながらな〜んにもありません。とりあえず、部屋の掃除、庭の掃除、トイレの掃除、車の掃除といった感じになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。