民謡の花束を卒業

ラジオ沖縄開局以来続くという超長寿番組、民謡の花束。
長らく番組を担当させていただいていましたが、このたび番組担当を卒業する事に相成りました。
計算すると七年と三ヶ月程やっていたという事になる様です。
土曜日のワイド枠が長かった事もあり、あちこちのイベント等にお出かけ放送として行く事も出来ました。
本島内各地だけでなく、粟国島やヤマトゥは福岡県にも行きました。
ほぼ毎年だった宜野湾のはごろも祭りでは、組踊・銘苅子をパクった「当銘刈子」のシリーズを作ったのも楽しい思い出です。
ウチナーグチの普及促進をしたいという思いから、普段のトークやら、あれこれとコーナーも試行錯誤してきましたが、果たして効果はあったのかどうか…?
そのお陰もあり、台本書きというか、物書き的な能力もある程度身につける事が出来まして、それをもとに舞台作品にも挑戦する事が出来ました。
作詞にも挑戦して、「遊びでぃきらさ’z」という名前でいろんな歌も作りました。これまた作曲も色々な方々にご協力いただいて、いい歌、楽しい歌がたくさん出来ました。
これからもウチナー芝居やらの舞台にはじぇったい登場していきますので、ご期待いただきたいと思います。
これまでメールやらハガキやら手紙やらファクスやら電話やらでメッセージやリクエストをいただいた皆さん、お出かけ放送に来ていただいた皆さん、ゲストに出ていただいた方々、そしてスタッフの方々、たくさんの人にお世話になりました。
いっぺー、いっぺー、にふぇーでーびる! ありがとうございました。
ちなみにワタクシは3月25日水曜日の放送がラストになります。同じように木曜、金曜もという感じ。
そして新しい民謡の花束は3月30日月曜日からスタート。毎週月曜日 夜7時から8時の放送で、山川まゆみさんが担当します。新しい時間帯、新しいパーソナリティでさらにパワーアップした番組になると思います。今後ともユタシクうにげーさびら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。