当銘由亮50周年記念LIVE

沖縄市 文化による地域づくり活動支援事業
かぎやで風ダンディ
当銘由亮50周年記念LIVE
ボギー! あんたの時代はよかった

2017年
12月20日(水) 午後7:00開演 開場6:00
沖縄市コザ・ミュージックタウン
音市場 3Fホール
沖縄県沖縄市上地1−1−1
チケット:前売2,500円 当日3,000円(未就学児膝上無料)
プレイガイド:
コザ・ミュージックタウン音市場 098-932-1949
コープあぷれ 098-941-8000
キャンパスレコード 098-932-3801
沖縄市民小劇場あしびなー 098-934-8487

ひとり芝居「かぎやで風ダンディ」
主人公の樽金は首里王符につとめる真面目な青年。恋心を抱く真鶴と尊敬する先輩の縁談が持ち上がり、思い悩む。「誠の道」を考え抜いた末に樽金が出した答えは・・・。
地謡、出囃子という組踊の様式に現代劇風の演出も取り入れ、伝統的なウチナー芝居と往年の名画 カサブランカの世界観とを重ね合わせた新ジャンルの舞台。
結婚式などの祝宴で必ず歌い踊られる祝儀舞踊「かぎやで風」をテーマに、琉球古典音楽から、おなじみの民謡、さらには昭和のスター・ジュリーの名曲まで登場し、舞台は楽しく哀しく面白く展開。主人公・樽金の揺れ動く心情と、笑顔に隠された苦悩の果ての哀しい決意、切ない想いを胸に秘めて舞う「かぎやで風」が必見。

琉球講談「焦土に咲いた花」クリスマスうちなー物語
沖縄戦で焦土と化した沖縄。うちひしがれた人々の心をいやし、戦後復興へ歩みだすためにと1945年12月25日、うるま市石川の城前小学校グラウンドで開かれた「クリスマス祝賀演芸大会」。戦争で荒んだ人々の心に大きな安らぎを与え、戦後を生きていくことへの活力と希望を生んだ沖縄芸能の奮闘の歴史を伝える物語。

演奏舞踊「かぎやで風」

琉球芸能の幅広い技術を高い水準で身につけた演者によって展開される音楽舞踊劇「かぎやで風ダンディ」を中心にした舞台。多様な琉球芸能のエッセンスを組み込みながら、ウチナーのチムグクル(情感)を伝える。演者の高い技術と豊富な経験によって伝統的な「ソームン」(本物)の力を現代の聴衆に届け、生かし、堅苦しく思われがちな伝統芸能を「楽しむもの」として打ち出していきたい。
マジメとガンマリ、当銘由亮50年の集大成。

出演者  当銘 由亮  金城 裕幸  知念 勝三  與那國 太介  嘉陽田 朝裕
座喜味 米子  仲大 千咲  山崎 麻里緒
比嘉フェルナンド  新川博敏
※出演者は都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。