五月九月(ぐんぐぁち くんぐぁち)

五月九月(ぐんぐぁち くんぐぁち)
2015年6月5日19:00
国立劇場おきなわ 小劇場
入場料 2,000円
脚本・演出:冨田めぐみ
出演:宇座仁一/岸本隼人/天願雄一/玉城匠/比嘉大志/上原崇弘/花城英樹/当銘由亮/与那国太介/横山太陽

あらすじ
九月、首里城でほ中国皇帝の使者である冊封使を歓待するための宴の準備が整いつつありました。そこへ翌年五月の予定だった薩摩の役人達が首里城に向かっているという知らせが届きます。発音の似ている「五月(ぐんぐぁち)」と「九月(くんぐぁち)」を聞き間違えて宴をWブツキングしてることが発覚したのです!
中国と薩摩藩への両属という形をとっていた琉球國にとって、どちらも大切なお客様。舞台の総責任者である踊奉行ほ、急避ニつの舞台をこしらえて両方の宴を決行することを決意します。果たして両舞台を無事に務め上げることができるのでしようか……綱渡りの舞台の幕が上がります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。