企画公演 琉球講談

いつ:
2020年7月11日 @ 14:00 – 16:00
2020-07-11T14:00:00+09:00
2020-07-11T16:00:00+09:00
どこで:
国立劇場おきなわ
日本、〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客4丁目14−1
料金:
3,200円

沖縄の芸能の一つである「琉球講談」の様式で、案内役に琉球歴史研究家でもある賀数仁然氏を迎えます。一部では2016年初演の宮城茂雄氏による「護佐丸誠忠録」の再演。二部は当銘由亮による新たな琉球講談を。三部では、沖縄各地に伝わる奇妙な伝承や民話を元に、分かり易く親しみのある解説も交えながら、不思議な琉球怪談の世界へと誘います。


-演目-

【第一部】
「護佐丸誠忠録」

監修指導   : 八木 政男
(口演) : 宮城 茂雄

【地謡】
歌三線 : 仲村渠 達也
箏    : 安慶名 久美子
笛    : 宇保 朝輝
太鼓   : 久志 大樹

「北谷真牛~Bad Medicine」

脚本  : 当銘 由亮
(口演)  : 当銘 由亮

【地謡】
歌三線/箏 : 比嘉 千咲
歌三線/笛 胡弓 : 與那國 太介

【第二部】
マジムン怪談
脚本     : 賀数 仁然

「オーナチマヤー」
(口演)  : 知念だしんいちろう(FEC)
「片足ピンザ」
(口演)   : 村山 靖(TEAM SPOT JUMBLE)
「遺念火」
(口演)   : 玉城 匠

【地謡】
笛      : 入嵩西 諭
太鼓     : 横目 大通

解説・案内人 : 賀数 仁然(琉球歴史研究家)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。